創作人形作家 <黒木 こずゑ Kuroki Kozue>さん

年譜
鉛筆に透明水彩を用い、主に幻想的な少女をテーマに絵画を制作。
2005 個展「夜の足音」(Glamorous Area)
2010 個展「夜のためいき)(ギャラリー亞廊)
2013 二人展「少女のリリシズム」(スパンアートギャラリー)
2015 個展「夜の瞬き」(バブーシュカ)
  2018 個展「夜のあしあと」(バブーシュカ)
  2019 第2回人形と絵の「春」展(丸善・丸の内)以降毎年参加
    他、グループ展多数参加
    最合のぼる著絵本の挿絵、近年はテキスタイルの図案提供など





アネモネ  20×15×3.5cm  ¥40,000-(本体価格)
半立体(壁掛け可) 水彩画 水彩紙 鉛筆 透明水彩

アネモネの花の少女は可愛らしいブタちゃんを抱っこして佇みます。
流れるように美し招福のアイテムを散りばめた夢のような風景に溜息が漏れます。





















  
ギャラリーに掲載のお人形もお求めいただくことが可能な場合もございます。
ご希望の人形についてはお問い合わせください。