創作人形作家 <鳥居 椿 Trii Tsubaki>さん

年譜
2002 制作活動開始
グループ展、イベント等で作品発表
ひかりとの乙女制作ユニット”ガラスの小鳥社”としても活動中





トップシークレット  22×17cm  ¥40,000-(本体価格)
紙 水彩 八切 額装付き 2017年制作

クマのぬいぐるみを抱き、頭をかかえて鋭い視線を向ける少女。
何かに固執するような重苦しい空気漂う彼女のトップシークレットと何なんでしょうか?



  CD「波打ち際」  ¥2,000-(本体価格)
ポスター「波打ち際」   ¥500-(本体価格)

ガラスの小鳥社×永井幽蘭コラボミニDMとそのポスター。
心に響くピアノのメロディーが心地よい旋律を奏で、幻想的な世界感を作り上げています。



  カタログ「Grandiose delusion」  ¥1,482-(本体価格)

2017年に開催した個展「妄執」のカタログです。
華々しい少女たちの美しくも背徳感で満ちた世界を甘美で精密に描いたカタログです。



  カタログ「fin」  ¥1,389-(本体価格)

2015年開催の個展「さよなら」のカタログ。
「死」や「終わり」を生々しくも美しく、不思議で妖しい世界が描かれています。



嘘つき魚のポシェット  約30×23cm・紐丈105cm  ¥2,500-(本体価格)

リアルだけどどこか乙女心を刺激する可愛い魚のポシェット。
フランスのエイプリルフールでは紙に書いた魚をそっと背中に貼る悪戯をするそうです。



嘘つき魚の一筆箋  10×21cm・30枚入  ¥300-(本体価格)

外国のお菓子のように可愛らしい魚のイラストの一筆箋。
フランスのエイプリルフールでは紙に書いた魚をそっと背中に貼る悪戯をするそうです。。



アートプリント「GO!GO!かたつむり」  約20×27cm  ¥600-(本体価格)

かたつむりに乗る2人の遊びはなんだか愉快で滑稽です。
大きなかたつむり?小さな少女?不思議さと不気味さと可愛らしさの配合に惹かれます。



もんもんメモ  10.5cm×8.5cm・10枚入り  ¥200-(本体価格)

2種類の絵柄の入ったゆるい感じが可愛いメモ。
乙女の抱えるもんもんとした悩みに一言添えてみてはいかがでしょうか?



ブックマーク「サーカスの入口」  5.5×14cm  ¥150-(本体価格)

両面印刷のブックマーク「サーカスの入口」です。
少年たちに手を引かれ案内されたテントの入口。その奥では素敵なサーカスが待っています。


ポストカード「私のクローゼット」
¥150

お出掛けの装いにあれこれ悩む少女。
壁に掛けられた素敵な服は乙女の憧れです。


ポストカード「サーカスの少年」
¥150

美しい少年の手を取られサーカスへ。
幻想的で優美な夜のサーカスはとっても蠱惑的。


ポストカード「其処にゐるのは」
¥150

桜の枝から零れ落ちる花びらの先には。
女性の表情には執念のような鬼気迫るものを感じます。




















ギャラリーに掲載のお人形もお求めいただくことが可能な場合もございます。
ご希望の人形についてはお問い合わせください。


「プレゼント」   太子サイズ

どことなく重苦しい部屋で繰り広げられるそこはかとない背徳感があります。
彼女のプレゼントとは何なのか?それともプレゼントは彼女自身なのか・・・?



左:グリーティングカード 右:シール

プレゼントに嬉しい凝ったグリーティングカードと絵画の一部を切り取ったオリジナルシール。
クラシックで優雅でちょっと毒のある素敵なアイテムです。


pour la fille

インチ額(28cm×23cm) 水彩


憂鬱

A4額 水彩