創作人形作家 < 玉青 Tamao >さん

年譜
広島県出身 澁澤龍彦の著書よりハンス・ベルメールを知り、球体関節人形に興味を持つ
2001 人形制作開始 以降企画展多数出展
2006 「創作 和・洋人形展」(ギャラリーぶんかとう 福岡) 
「ドールアートinうつくしま創作人形コンクール」大賞受賞
2007 和の創作人形「倉敷ひいな〜雛遊〜展」主催(以降毎年開催)
2008 人形の創り手たち(丸善・丸の内) IDEX国際ドールショー(USAフロリダ)
2009 ドールアーティスト展(松屋銀座)
2013 創作人形展「春」(丸善・丸の内)
2014 「人・形」展(丸善・丸の内)
  2015 カケラギャラリー二人展(大阪)
    現在、広島県福山市にて、人形教室主催


























  
現在こちらには掲載しておりませんが、注文可能な場合もございます。
ご希望がございましたらお問い合わせください。


少女   83cm
球体関節 三ッ折 粘土 人毛 グラスアイ 古布着物 自作のつまみ細工

艶やか着物に身を包んだまだ幼い少女。
ふっくらと色づく白い頬は生き生きとした生命力に溢れ、力強い息遣いを感じます。


猫ちゃん
25cm
球体関節 粘土 和紙貼り仕上げ グラスアイ

自由にポーズの取れる可愛い猫ちゃん。
福を呼ぶ雄の三毛猫なのです。



少女   85cm
球体関節 粘土 人毛 グラスアイ

瑞々しい生命力に溢れた少女。
溌剌とした瞳、高揚した頬、柔らかい唇。キラキラとした可愛らしさがあります。



少女   95cm
球体関節 粘土 木の粘土 人毛 グラスアイ



少女(白いシースルードレスの子)  110cm
球体関節 三ッ折れ 石粉粘土 人毛 グラスアイ



少女  46cm
石塑 油彩仕上げ グラスアイ