創作人形作家 <月見月 Tsukimitsuki>さん

年譜
2010 人形製作を始める。 ヒラノネム先生に師事
2011 風少女in郡山に参加
2012 ドールアートinうつくしま教室展参加(同’15)
2013 大竹京先生に師事  高知・三重教室展に参加
金山町妖精美術館、ドールシンフォニーin京都 
  2014  ぶんかとう創作洋人形展
  2015  倉敷ひいな展 「夏の日の乙女たち」(ぼらん・どぉる)
  2016  創作人形展「春」(丸善・丸の内)
    第一回「人・形」展の公募展選出 「人・形」展(丸善・丸の内) 




























  
ギャラリーに掲載のお人形もお求めいただくことが可能な場合もございます。
ご希望の人形についてはお問い合わせください。


狸姫(たぬきひめ)  85cm
球体関節 三ッ折 粘土 人毛 グラスアイ 和布

人里に下りて木苺を摘んで楽しむ狸のお姫様です。
気品あるお顔はどこか人間でない不思議な感じ。慌てて化けたので尻尾が見えます。



文(ふみ)  105cm
球体関節 三ッ折 粘土 人毛 グラスアイ 古布

健康的な肌にまだ幼さを残すまなざしの文。
可愛らしく頼りなげな雰囲気は生き生きとした生命力を感じます。



夢見(ゆめみ)  72cm
球体関節 三ッ折 腹部分割 粘土 ジェッソ 人毛 グラスアイ

左右の瞳の微妙な違いが不思議な親近感を覚えます。
生き生きとした表情に引き込まれ、胸に愛しさが迫ってきます。



ミモザ  85cm
球体関節(腹部分割) 粘土 ジェッソ 人毛 グラスアイ

肌理細やかな美しい肌を持つミモザ。
優しく素直そう雰囲気の中に凛とした意思を持つ大人っぽい少女です。



文(ふみ)  105cm
球体関節 三ッ折 粘土 人毛 グラスアイ 古布

健康的な肌にまだ幼さを残すまなざしの文。
可愛らしく頼りなげな雰囲気は生き生きとした生命力を感じます。



涼(すず)  105cm
球体関節 三ッ折 粘土 人毛 グラスアイ 古布

白い艶やかな肌に凛とした目元の涼。
日本的なしっとりとした妖艶な美しさはずっと眺めていたい気持ちになります。