創作人形作家 < YU奇  Yuki >さん

2011年から制作した人形の展示を開始。
日常における虚無、ノスタルジーをテーマに奇妙なぬいぐるみの少女を制作しています。
2015 東京レトロ(ぼらん・どぉる)
2016 「人・形」展(丸善・丸の内)





兆し  約30cm   ¥27,000-(本体価格)
ぬいぐるみ 布 毛糸 針金 ボタンなど 木の台付き

柔らかくしなやかな肢体はどことなく背徳的で淫靡な感じ。
見つめる瞳からは感情を読み取れなく、不思議な感覚に捕らわれます。


















  
ギャラリーに掲載のお人形もお求めいただくことが可能な場合もございます。
ご希望の人形についてはお問い合わせください。


うつろ  約35cm
ぬいぐるみ 布 毛糸 針金 ボタンなど 小さな人形付き

ちょっと不気味だけどたまらなく可愛いツギハギの子。
綺麗な色の大きな瞳と柔らかくぷっくりした肌が暖かく、ぬくもりさえ感じられそうです。


親指にぎにぎ人形

16cm
ぬいぐるみ 布 毛糸

真っ白な身体に大きな瞳。
奇妙な可愛らしさがぎゅっと詰まった子です。



姉妹ごっこ  35cm
ぬいぐるみ 布 毛糸 針金 ボタンなど 自作の絵の箱付き

シャム双生児のように身体のくっついているふたり。
どちらが人形なのかあやふやな姉妹のキッチュで奇妙な可愛らしさが癖になります。